足立区の最新情報をご存じでしたらお気軽にTWITTERまで連絡下さい。精査の上記事に取り上げます
Public Relations

待望の西新井駅ビル東武ストア・トスカ建て替えの西口リニューアルを調査してみた|開店はいつ?|現在取り壊し中

Public Relations
地域情報
Public Relations
Public Relations
Public Relations

現状は工事は停滞中

西新井駅の駅ビルは現在改築作業中ですが、まだまだ一向に工事が進んでいないのが現状です

当記事では調査により取り壊し完了時期、着工開始時期を考察しています

Public Relations

西新井駅ビルの歴史

西新井駅西口の駅ビル&総合スーパー

トスカ西館と東武ストアは1973年11月開業。売場面積は4,804㎡
西新井駅では1981年4月には駅東口に「トスカ東館」が、1988年には東西館を結ぶ3階連絡通路に「トスカ ペアロード」が開業していました
トスカ西館は地下1階、地上4階建てで、閉店前のテナントは100円ショップ「シルク」、CD・DVD「新星堂」などが入店していました
東武ストアは地上3階建てで、1階と2階が東武ストアの直営売場、3階はドラッグストア「クリエイトエス・ディー」がありました

築45年を過ぎ、建て替えへ

西新井トスカ西館と東武ストア西新井店のビルは築45年と老朽化していたため、トスカ西館は地震時に倒壊の危険性がある「要緊急安全確認大規模建築物」に指定
また、2017年3月15日に行われた足立区議会建設委員会では、東武鉄道がトスカ西館・東武ストアの建て替えを行う予定であるとの報告がなされ、その後の会議で建て替えが決定

地域の再開発と駅ビル開発は大きくかかわっているため、東武鉄道が一存で決めることができなく、足立区役所、足立区議会などと協議を行わなければならないものとなります
いろいろな大人の事情があったうえで2018年7月に営業を終了し、建て替え工事を開始しています

駅ビル完成はいつ頃?足立区の計画を見てみる

足立区が出している事業計画書を確認してみました

足立区役所から引用

ココには令和4年との表記があります。早くても着工は令和4年ころになるのではないかと考察しています。しかしながら、詳細に関しては全く書いてありません

現在はどの程度進んでいるのか現時点では確認できておりませんが、建て替え状況を見る限り取り壊しすらまだとちゅうですので、予定より遅くなる可能性が高いのではないかと思います

わかり次第随時更新をしてまいります

建て替え状況

こちらは2018年9月頃の画像
営業終了した翌月頃の貴重な画像です、半分取り壊しされてしまいましたので、もう見ることができない風景ですね

2020年8月の画像

1月初旬の建て替え状況です
残念ながら上記2020年8月の画像と大差ありません。まだだいぶかかりそうですね
計画では令和4年着工とありますが、もう少しかかりそうな雰囲気がします

ひょっとしたら現在縦壊しされた部分に新しい商業施設(おそらく東武ストア)が駅ビルとして完成してから、現在の西口改札付近の機能を東武ストア側に移動したあと、トスカ部分を立てるのではないかと考えておりますが、詳細に関しては発表が無いため未確定となります

情報をご存じの方いらっしゃいましたらお気軽に当記事のコメント欄、TWITTERアカウントまでご連絡ください。確認の上記事を更新いたします

コメント

タイトルとURLをコピーしました